おりりんな日々

読書/Kindle/クラシック/ジブン手帳mini

増え続けているノートと手帳

おはようございます。

ぼくは数年前から、100均で売っているノートに生活記録をつけていましたが、去年からジブン手帳mini を使い始め、ここに至って6冊のノートと手帳を使うというハメになってしまっています。今回は、その整理をしたいと思って書き起こしました。

1.生活記録(タイムライン)
100均のノートを使用。日付を151218と6桁で、時刻を0952と4桁で記載して、その時々に何をし終えたのかを記述しています。例えば、どこでいくら使ったかとか、寝起きの時刻とかです。これが全ての基本となっています。

調子がいいときには記載件数が多く、悪いとすくなくなっていますので、バロメーターとして診察に役立ててもいます。

2.ジブン手帳mini


コクヨさんから発売されている手帳を奮発して購入。先のタイムライン風に記載された記事を、タテ軸に24時間を割り振ってあるページに清書します。あとはスケジュール管理です。

3.五年手帳
不二精機さんが出している手帳を購入しました。区切りがいい、2020年までの5年間をどう過ごしていたのかを簡単に振り返れるように、一日一行、見開き2ページで一か月が見渡せる小型の手帳です。


4.『日本の思想』の書き写し用のノート
岩波新書の『日本の思想』(丸山眞男)を全文書き写そうとしているノートです。100均ノートを使用。

5.入出金管理用のノート
出納の管理用のノートです。これも、100均ノートを利用しています。

6.聴いた音楽を記載するノート
何日に何を聴いたかを記録するためのノートです。これも100均ノートを使っています。

以上が、ぼくの使っているノートと手帳です。
広告を非表示にする