おりりんな日々

読書/Kindle/クラシック/ジブン手帳mini

CDラックから・5〜ジュリーニの第九

こんばんは。

今日12/16は、ベートーヴェンの誕生日だそうです。年末ということもありますが、これにちなんで第九を聴いてみようということになり、最も好きな演奏の一つである、カルロ・マリア・ジュリーニ指揮、ベルリン・フィルのCDを取り出しました。

ジュリーニはイタリア人です。ベルリン・フィルとのベートーヴェンはこの一枚のみとなりましたが、ロスアンゼルス・フィル時代に第三・第五を、後年になってミラノ・スカラ座フィルと第九を除く各曲を遺しました。他にも数曲が残されていると聞いていますが、「全集」として残らなかったのは、つくづく残念だったと思います。

さて、この第九の演奏ですが、一歩一歩踏みしめるように、音を確認しながら、輪郭のくっきりした演奏となっていると思います。

ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」

ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」


時折取り出しては聴いてみたくなる名演です。
広告を非表示にする