おりりんな日々

読書/Kindle/クラシック/ジブン手帳mini

傍線を引きながら本を読む

こんにちは。
先日書いてみたのですが、ぼくはできれば本は買って、傍線を引きながら読み込んでいきたいと思っています。とはいえ、図書館で借りた本を読むこともありますので、そうした本には線を引くわけにはいきません。昨日、一冊そういった本を読んでみました。


しかしながら、何となく上滑りしたかのような感じがしてしまい、うまく「取り込めた」ような気にはなれませんでした。
やはり、傍線を引くことが「習い性」になっている様子です。

広告を非表示にする