読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おりりんな日々

読書/Kindle/クラシック/ジブン手帳mini

読書について

こんばんは。
タブレットからの投稿、第二弾は「読書」についてです。
ぼくの場合、何冊かを並行して読んでいます。今読んでいるのは、

・脳と気持ちのする整理術
・読んだら忘れない読書術(Kindle
・ぼくらの民主主義なんだぜ(Kindle
・定義集(Kindle
・教団X(Kindle

です。たまたまKindle本が集中してしまいました。
これらを、10日から20日で読了できないかと考えています。5冊のうち、1冊は文芸ものを混ぜようかと思って「教団X」を入れてあります。
「脳と気持ちの〜」は新書ですので、だいたい200頁ほどです。目安としては、1日20頁で10日かけて読めればいいかなと。
「定義集」は、じっくりメモを取りながら読みたいので1節ずつ読むようしています。
あと3冊のKindle本は、だいたい5〜10%(Kindle本には、「ページ」という概念がないのです)を1日で読むようにしているところです。
こうして「並行読み」をしているのは、単にぼくが飽きっぽくて、1冊の本に集中できないからです。集中が途切れそうになったら、読む本を取り替えています。
本を取り替えるタイミングで、大事だな、覚えておきたいなと思ったことは、ノートをつけることにしました。
読み終えたら、「読書メーター」に記録を残し、特筆すべきものについてはブログのエントリーを作成したいと思っています。
以上が、現時点での読書についてのマイルールです。

広告を非表示にする