おりりんな日々

読書/Kindle/クラシック/ジブン手帳mini

おはようございます。

おはようございます。

ブログを新規に起こしてからしばらく経ちますが、以前のようにはなかなか書けないでいます。まだ時間がかかるかな。

ブログのタイトルを、「おりりんぶろぐ。」から「おりりん.exe」と変更しました。「実行ファイル」の「.exe」です(笑) 少しは活動的になれるようでありたいものです。さて、今日は先週の日曜くらいからの「近況」をまとめることとします。

 

■8/16(日)第3回・「真夏の第九」を鑑賞

ぼくはFacebookで「アマオケ応援隊!」というグループを開設しているのですが、その参加者の方からご招待をいただき、渋谷まで行ってきました。

 

www.facebook.com

 

指揮・阪本正彦さん

ソプラノ・加藤千春さん

アルト・小谷円香さん

テノール渡辺大さん

バリトン・増原英也さん

管弦楽と合唱・Orchestra Aurora & Chorus Aurora

於・渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール

8/16(日)14:00開演

 

演目

シベリウス 交響詩フィンランディア

ベートーヴェン 交響曲第9番

 

舞台が小振りだったのに合わせてか、オケ・合唱とも人数的にやや小振りの感じがしていました。しかし、実力は並々ならぬものを持っていました。前半の『フィンランディア』も、とても緊迫したよい演奏でしたし、何より第9です。阪本さんの、真摯で包容力のある指揮のもと、失礼を承知で言えば、実力以上の演奏をなさっていたのではないかと思われました。

上記のグループで、時折練習の模様をご報告いただいていたのですが、十分とはいえない練習時間(と思われました)の中では破格の演奏だったと思います。

演奏とは関係のないことですが、合唱団とソリストの登場がいつになるかやきもきしていたところに、「まさか」の客席へのバリトン登場! かっこよかった(´ω`)

なお、この演奏会は、東日本大震災の復興支援のチャリティーコンサートでありました。

 

■8/23(日)第5回Skype読書会

3月に行った第1回の打ち合わせ以来、毎月第4土曜ないし日曜に、Skype上で読書会を行っています。今回は、「ぷちビブリオ・バトル」として5人の参加者さんから、5冊の本を各5分間でご推薦いただきました。通例ですと、「もっとも読みたい」と思った本を「チャンプ本」として決定するところだったのですが、今回はそれをしませんでした。しかしながら、9月のテキストとして「読みたい」という声が集まった、

 

 

がチャンプ本相当となりました。

 

今月は、目が覚めても食欲がなくて起き上がれず、ということが続いておりましたが、それもそろそろ切り替えていきたいと思っています。全てにおいて、前向きに取り組めるようでありたいものです。

 

 

広告を非表示にする